完全に消すことって可能?

完全に消すことって可能?

できはじめるととっても気になる老人性疣贅ですが、完全に消し去ることはできるんでしょうか?皮膚科に行けば処置してもらえるとは言え、傷などが気になる方もいるはず。イボは消えたけど大きな傷が残った、では意味がありませんよね。皮膚科による処置の方法や術後の経過について調べてみました。

 

皮膚科の処置には、電気焼灼、冷凍療法やレーザー照射などが主流です。突起のあるイボも平坦なイボも、すべて取り除くことが可能です。大きなものは切開手術になりますが、丁寧な縫合によってきちんと傷のない状態にまで回復できるようです。見た目が気になる女性は特に、傷の残らない処置方法が良いですよね。皮膚科に行って丁寧に検査し、処置方法を選んでもらえば、キレイな皮膚にしてもらうことも可能、と言ってよいでしょう。

 

ただし、老人性疣贅は一度消えたら終わり、ではありません。年を取ればとるほどできやすくもなりますし、複数で来ている場合は、それぞれのイボに合わせて処置方法を選択しなければならない場合もあります。そうなると、処置を受ける方も大変ですよね。耳や背中に近い部分にできる場合もあります。なるべくイボの数が少ないうちに、少しずつ処置してもらってきれいな肌を保つのがおすすめです。